新交流会場

これまで七国は交流会場を七国公園としていた。

しかし公園は1コートしか取れずまた、駐車場も狭い。

トイレも僅かとあまり良い環境ではなかった。

橋本アリオ近くにあるパパリッツの会社の野球場を月二回程度貸してもらえることになった。しかも無料。

本当にありがとうございます。

太っ腹すぎてびっくり。

駐車場400台近く、トイレ多数。交通の便よし、近くにコンビニとアリオという最強の環境。

コートもフルコート2つ、低学年コート一つ取ることが出来る。

しかも天然芝。

こけら落としは8/26土曜日13:00-16:30

どんどん交流しましょう。

関東学院カップ

今日は毎年参加させてもらっている関東学院カップに参加した。

関東学院大学ラグビー部の皆様、本当にありがとうございました。

七国の結果は、

スピリッツがカップ優勝

稲妻がプレート優勝

雷神がミニの部カップ準優勝

というものだった。

スピリッツはトーナメントに入って、

日野レッド6-0

侍スピリッツ2-0

ひかりきっずくらぶ3-2

桃色侍6-1

と、出来幅の大きい何とも言えない結果。

その時その時のプレーの質があまりにも違いすぎて閉口。

原因は分かっていて、周りは色々指導するが、この子達は言われて行動が変容する事はなく、自分達で気が付き変えようとしない限り変わらない。

それは昔からのこと。

だから、自分達を変えようと思わせる環境を経験させることがこの子達を指導するポイントになる。

今回はありがたいことに変えなければならないと子供たちが感じることが出来る環境を経験できた。

これから何回かの交流を経て、いよいよ前半最大の目標、東日本大会となる。

あと何回変えようと思わせてくれる環境に出会えるか、感謝しながら、毎日を過ごそう、七国スピリッツ。

多摩カップ春季大会

今日は多摩カップ春季大会。

運営の青陵中関係者の皆様、本当にありがとうございました。

年を重ねるごとにレベルアップしていくこの大会。

とても春の大会とは思えない超ハイレベルな試合が至るところで展開された。

七国はこの後、関東学院カップ、そして前期の総決算である東日本大会に参加する。一つ一つの大会を大切にして学んでいこう。

多摩カップ春季大会組み合わせ

本日は青陵中で多摩カップ春季大会の組み合わせ抽選及び、代表者会議が行われた。来週が本番。

東日本交流大会

大会HP(エントリー受付はこちらから)
申し込み期日7月20日(木)
https://eastjapantagrugby.wixsite.com/tagrugbyeastjapan
東日本交流大会
日時 平成29年8月12、13日
(12日試合終了後、南大沢文化会館でタグラグビーシンポジウムを開催予定)
場所 八王子市上柚木陸上競技場
http://www.kamiyugi-park.com/access.html
主催 東日本交流大会実行委員会
主管 東京都ラグビーフットボール協会普及育成委員会
協賛 BLK クボタスピアーズ 日野自動車レッドドルフィンズ
ねらい
(1)被災地宮城・岩手の児童と関東の児童が,タグラグビーをプレーすることを通し,交流
  を深めることで,ともに力を合わせ,苦難に負けず明日を切り開こうと挑戦する力を育
  成する。
(2)集団行動を通して,社会道徳の理解を深め,進んできまりを守る態度を養うとともに,
  集団の一員としての自覚を持たせ,望ましい行動を身につけさせる。
(3)他地区の児童や指導者と行動を共にすることで,コミュニケーションの能力を向上させ,
  充実した学校生活への発展の機会とする。

大会方式
12日 予選(全日・終了後シンポジウム)
13日 トーナメント(午前のみ)

参加対象 
小学4年生~6年生





プロフィール

taguragu

Author:taguragu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク