サントリーカップ終わる

 第5回サントリーカップ決勝大会が終了した。決勝トーナメントに3チームの九州勢と中国代表が残るなど、西日本の活躍が目立つ大会となった。特に優勝した北勢門はパスの技術、グランドを大きく使った攻撃など素晴らしいチームであった。我々フェニックスもよい目標ができた。若葉台・釜利谷をはじめとする関東勢もよく戦った。フェアプレーを信条とするチームスタイルは多くの観客を感動させた。こんなすてきなチームを作り上げた両監督に心から敬意を表したい。
 個人的に今回の大会は九州の「ブロックとしての強さ」を感じた。強くなるにはどれだけ他チームとの交流がもてるか?これが大切だと考える。井の中の蛙では決して強くならない。外に出て行くことが必要なのだ。自校だけでは駄目、府中市内だけでも駄目。東京都・・ちょっと前までは考えていたが、それも狭い。「オール関東」としてレベルを向上させる必要があるのではないだろうか?
 サントリーカップ以外の場で関東のチームが積極的に交流しレベルを上げていく大会がもっともっと必要なのだ。府中市招待大会はその意味でも大切な場所となるだろう。今年は1回目、手探りということもあり、あまり多くのチームを招待することができなかった。本当に心苦しいばかりである。
 一般募集はできないが、もし、このブログを見てくれている関東近圏の指導者で熱い思いをもって当大会に参加してくれるチームがいれば、当ブログにコメントしてほしい。個別に対応していきたいと考えている。

サントリーカップ終わる

 第5回サントリーカップ決勝大会が終了した。決勝トーナメントに3チームの九州勢と中国代表が残るなど、西日本の活躍が目立つ大会となった。特に優勝した北勢門はパスの技術、グランドを大きく使った攻撃など素晴らしいチームであった。我々フェニックスもよい目標ができた。若葉台・釜利谷をはじめとする関東勢もよく戦った。フェアプレーを信条とするチームスタイルは多くの観客を感動させた。こんなすてきなチームを作り上げた両監督に心から敬意を表したい。
 個人的に今回の大会は九州の「ブロックとしての強さ」を感じた。強くなるにはどれだけ他チームとの交流がもてるか?これが大切だと考える。井の中の蛙では決して強くならない。外に出て行くことが必要なのだ。自校だけでは駄目、府中市内だけでも駄目。東京都・・ちょっと前までは考えていたが、それも狭い。「オール関東」としてレベルを向上させる必要があるのではないだろうか?
 サントリーカップ以外の場で関東のチームが積極的に交流しレベルを上げていく大会がもっともっと必要なのだ。府中市招待大会はその意味でも大切な場所となるだろう。今年は1回目、手探りということもあり、あまり多くのチームを招待することができなかった。本当に心苦しいばかりである。
 一般募集はできないが、もし、このブログを見てくれている関東近圏の指導者で熱い思いをもって当大会に参加してくれるチームがいれば、当ブログにコメントしてほしい。個別に対応していきたいと考えている。

ファイトだ若葉台!!

 第5回サントリーカップの決勝大会が明後日にせまった。
 今年は女子プレーヤーが昨年より多いと聞く。更に言えば学習指導要領に運動の例示として示された初年度である。皆、勝負にはとことんこだわってほしいが、接触プレーのない安全なゲームが行われることを切に希望する。決勝大会は全てのタグラガーの憧れであり、お手本である。大会を見た子どもたちが、「学校でやってみたいな」と思ってもらえるような爽やかなものであってくれるといいなぁと思っている。
 さて我々の代表、若葉台。いきなり緒戦から昨年度優勝チーム、RED TAG HUNTERSと激突である。今年も九州大会を圧倒的な力で勝ち上がってきた。しかし、私個人的には実力は互角であると考えている。汐入・白糸と練習試合を積み重ね確実に全国制覇できるだけの力を若葉台は身に付けた。フェアプレーを信条とする両チームの魂のぶつかり合いは予選屈指の好カードだろう。こんな相手と試合ができる幸せ。若葉台のみんな、I田監督、思い切り楽しんで思い切り全力で戦ってほしい。陰ながら(いや、どうせ私のことだから目立って)全力で応援させていただく。当日はフェニックスのメンバー、保護者、コーチ皆で応援に行こうと思っている。
 がんばれ!!!!!!!
 

ファイトだ若葉台!!

 第5回サントリーカップの決勝大会が明後日にせまった。
 今年は女子プレーヤーが昨年より多いと聞く。更に言えば学習指導要領に運動の例示として示された初年度である。皆、勝負にはとことんこだわってほしいが、接触プレーのない安全なゲームが行われることを切に希望する。決勝大会は全てのタグラガーの憧れであり、お手本である。大会を見た子どもたちが、「学校でやってみたいな」と思ってもらえるような爽やかなものであってくれるといいなぁと思っている。
 さて我々の代表、若葉台。いきなり緒戦から昨年度優勝チーム、RED TAG HUNTERSと激突である。今年も九州大会を圧倒的な力で勝ち上がってきた。しかし、私個人的には実力は互角であると考えている。汐入・白糸と練習試合を積み重ね確実に全国制覇できるだけの力を若葉台は身に付けた。フェアプレーを信条とする両チームの魂のぶつかり合いは予選屈指の好カードだろう。こんな相手と試合ができる幸せ。若葉台のみんな、I田監督、思い切り楽しんで思い切り全力で戦ってほしい。陰ながら(いや、どうせ私のことだから目立って)全力で応援させていただく。当日はフェニックスのメンバー、保護者、コーチ皆で応援に行こうと思っている。
 がんばれ!!!!!!!
 

府中市招待大会

 お待たせしました。府中市招待大会の要項をアップします。招待チームは確認をよろしくお願いいたします。
            記
         府中市招待大会
1 日時  平成21年3月14日(土) 9:00〜14:30
2 場所  東芝府中事業所 東芝ブレイブルーパス人工芝グランド
              (天然芝グランドの横)
      武蔵野線「北府中」下車徒歩5分
      京王線「府中」より、バス5分

3 招待チーム 白糸台小学校 南白糸台小学校 若松小学校 本宿小学校
        東芝ブレイブルーパス
         (以上府中市招待)
        久原小学校 本町田東小学校 若葉台小学校
         (以上東京都招待)  
        汐入小学校 豊岡小学校 釜利谷クラブ 浦安ウイングス
         (以上他県招待)

4 実施方法・「卒業生リーグ」(6年主体)24チーム
       「新人生リーグ」(4・5年主体)24チームの2リーグ制で行う。
      ・両リーグとも3チームに分かれて予選を行い、その後カップ・プレート・ボウルトーナメントを行い順位を決定する。
      ・競技規則は全国ルールを採用する。しかし、進行上試合時間は、
       5分-1分-5分 で行う。
      ・各チームのコーチは当該チーム試合終了後グランドに残り、次ゲームのレフリーを担当する。2人いるので1人が主審、もう一人が副審を担当する。
5 タイムスケジュール
       9:00 代表者会議
       9:15 開会式
       9:30 予選開始
       12:10 昼食 
       13: 00 決勝トーナメント
       14: 25 閉会式

*招待チームの代表者はお手数ですが、調整のため参加表明も含め、どのリーグに何チーム参加するか当ブログ返信欄にてお知らせください。後日実施要項とエントリー表(保険申請に使用)をお送りします。



       

府中市招待大会

 お待たせしました。府中市招待大会の要項をアップします。招待チームは確認をよろしくお願いいたします。
            記
         府中市招待大会
1 日時  平成21年3月14日(土) 9:00〜14:30
2 場所  東芝府中事業所 東芝ブレイブルーパス人工芝グランド
              (天然芝グランドの横)
      武蔵野線「北府中」下車徒歩5分
      京王線「府中」より、バス5分

3 招待チーム 白糸台小学校 南白糸台小学校 若松小学校 本宿小学校
        東芝ブレイブルーパス
         (以上府中市招待)
        久原小学校 本町田東小学校 若葉台小学校
         (以上東京都招待)  
        汐入小学校 豊岡小学校 釜利谷クラブ 浦安ウイングス
         (以上他県招待)

4 実施方法・「卒業生リーグ」(6年主体)24チーム
       「新人生リーグ」(4・5年主体)24チームの2リーグ制で行う。
      ・両リーグとも3チームに分かれて予選を行い、その後カップ・プレート・ボウルトーナメントを行い順位を決定する。
      ・競技規則は全国ルールを採用する。しかし、進行上試合時間は、
       5分-1分-5分 で行う。
      ・各チームのコーチは当該チーム試合終了後グランドに残り、次ゲームのレフリーを担当する。2人いるので1人が主審、もう一人が副審を担当する。
5 タイムスケジュール
       9:00 代表者会議
       9:15 開会式
       9:30 予選開始
       12:10 昼食 
       13: 00 決勝トーナメント
       14: 25 閉会式

*招待チームの代表者はお手数ですが、調整のため参加表明も含め、どのリーグに何チーム参加するか当ブログ返信欄にてお知らせください。後日実施要項とエントリー表(保険申請に使用)をお送りします。



       
プロフィール

taguragu

Author:taguragu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク