タグラグ情報続々と

 いよいよ10月。本格的なタグラグシーズンに突入する。
 10月17日(土)14:00〜府中フォーリス「光と風の広場」にて、11/3に開催される、第4回府中市小学生タグラグビー大会フォーリスカップの組み合わせ抽選会が行われる。今回も中学生に司会を頼み、会場を大いに盛り上げてもらおうと考えている。今年は一体、府中市内何校、何チームがエントリーするのだろう?楽しみである。
 11月14日(土)には、オータム多摩カップ(仮)が予定されている。多摩市の招待大会であるためオープン大会ではないのだが、サントリーカップ東京大会に出場予定の強豪校が集うプレ大会として大いに盛り上がるだろう。注目度はかなり高い大会である。
 結成初年度のスピリッツであるが、これまで数多くの練習試合を通じ、かなりのレベルアップをすることができた。結成当初の頃しか見ていない人が今のスピリッツを見たらきっとビックリするだろう。誇張ではなく、堂々と東京の強豪校と互角に渡り合える実力を身につけたといってよい。子どもたちの努力と、成長スピードには感心させられるばかりである。もちろんそれを支えてくれる保護者の皆様にも。練習試合の度にカメラやビデオ撮影をお願いしても快く引き受けてくれたり、引率を手伝ってくれたり、けがの手当をしてくれたり、ドリンクの差し入れをしてくれたり、ナイター練習の引率を引き受けてくれたり、さらにはコーチを引き受けてくれたり・・・と、あり得ない程の分厚いサポートに本当に感謝、感謝である。
 しかしまだ、「追いついたレベル」であることには間違いない。強豪校に勝つときもあれば負けるときもある。抜け出る程まではいっていないのもまた事実。秩父宮でプレーする全国の強豪校のレベルまではもう一つ二つ壁を越えなければならない。12月5日の本番まであと2ヶ月。時間はある。スピリッツのメンバーならきっと壁を越えてくれるだろう。フォーリスカップは市外のため参加できないが、オータム多摩カップで東京の強豪校と試合ができるのを楽しみにしている。

タグラグ情報続々と

 いよいよ10月。本格的なタグラグシーズンに突入する。
 10月17日(土)14:00〜府中フォーリス「光と風の広場」にて、11/3に開催される、第4回府中市小学生タグラグビー大会フォーリスカップの組み合わせ抽選会が行われる。今回も中学生に司会を頼み、会場を大いに盛り上げてもらおうと考えている。今年は一体、府中市内何校、何チームがエントリーするのだろう?楽しみである。
 11月14日(土)には、オータム多摩カップ(仮)が予定されている。多摩市の招待大会であるためオープン大会ではないのだが、サントリーカップ東京大会に出場予定の強豪校が集うプレ大会として大いに盛り上がるだろう。注目度はかなり高い大会である。
 結成初年度のスピリッツであるが、これまで数多くの練習試合を通じ、かなりのレベルアップをすることができた。結成当初の頃しか見ていない人が今のスピリッツを見たらきっとビックリするだろう。誇張ではなく、堂々と東京の強豪校と互角に渡り合える実力を身につけたといってよい。子どもたちの努力と、成長スピードには感心させられるばかりである。もちろんそれを支えてくれる保護者の皆様にも。練習試合の度にカメラやビデオ撮影をお願いしても快く引き受けてくれたり、引率を手伝ってくれたり、けがの手当をしてくれたり、ドリンクの差し入れをしてくれたり、ナイター練習の引率を引き受けてくれたり、さらにはコーチを引き受けてくれたり・・・と、あり得ない程の分厚いサポートに本当に感謝、感謝である。
 しかしまだ、「追いついたレベル」であることには間違いない。強豪校に勝つときもあれば負けるときもある。抜け出る程まではいっていないのもまた事実。秩父宮でプレーする全国の強豪校のレベルまではもう一つ二つ壁を越えなければならない。12月5日の本番まであと2ヶ月。時間はある。スピリッツのメンバーならきっと壁を越えてくれるだろう。フォーリスカップは市外のため参加できないが、オータム多摩カップで東京の強豪校と試合ができるのを楽しみにしている。

サントリーカップ東京ブロック予選日程決定

 先日、東京都ラグビー協会と23区・多摩東部・西部のチーム代表が集まって大会予選ミーティングが行われた。
 23区大会が11月21日(土)辰巳の森海浜公園で、多摩東部が23日(祝)会場未定、多摩西部が12月5日(土)上柚木陸上競技場でそれぞれ行われることとなった。
 地区割りは多摩東部が武蔵野・三鷹・府中・調布・小金井・小平・東村山・国分寺・国立・狛江・清瀬・東久留米・稲城・西東京。多摩西部が八王子・立川・青梅・昭島・町田・日野・福生・東大和・武蔵村山・多摩・羽村・あきる野・瑞穂・日の出・檜原・奥多摩となっている。
 ミーティングではラグビー協会の中に小学校教員による小委員会を設置し、協会と連携して活動できないか、教員も大会参加だけでなく、予選スタッフとして協力願えないか、などいくつかの提案があった。昨年のサントリーカップ多摩地区大会は教員もレフリーとして参加させてもらっている。今年はどのブロック大会でもそれを行うということだろう。大賛成である。ただ我々は自分のチームがあるので、できれば他地区ブロックの大会の手伝いというほうが、やりやすいかなぁと個人的には思っている(同ブロックの笛をふくのはちょっとためらいがある)。
 我々の方も代表決定戦の場所や協会主催(実質運営小学校委員)による大会兼レフリー講習の実施など、いくつかの提案をさせていただいた。数年前、「もっと協会と教員が連携していかなければならない」と、ブログで書いたことがいよいよ現実的になってきた。

サントリーカップ東京ブロック予選日程決定

 先日、東京都ラグビー協会と23区・多摩東部・西部のチーム代表が集まって大会予選ミーティングが行われた。
 23区大会が11月21日(土)辰巳の森海浜公園で、多摩東部が23日(祝)会場未定、多摩西部が12月5日(土)上柚木陸上競技場でそれぞれ行われることとなった。
 地区割りは多摩東部が武蔵野・三鷹・府中・調布・小金井・小平・東村山・国分寺・国立・狛江・清瀬・東久留米・稲城・西東京。多摩西部が八王子・立川・青梅・昭島・町田・日野・福生・東大和・武蔵村山・多摩・羽村・あきる野・瑞穂・日の出・檜原・奥多摩となっている。
 ミーティングではラグビー協会の中に小学校教員による小委員会を設置し、協会と連携して活動できないか、教員も大会参加だけでなく、予選スタッフとして協力願えないか、などいくつかの提案があった。昨年のサントリーカップ多摩地区大会は教員もレフリーとして参加させてもらっている。今年はどのブロック大会でもそれを行うということだろう。大賛成である。ただ我々は自分のチームがあるので、できれば他地区ブロックの大会の手伝いというほうが、やりやすいかなぁと個人的には思っている(同ブロックの笛をふくのはちょっとためらいがある)。
 我々の方も代表決定戦の場所や協会主催(実質運営小学校委員)による大会兼レフリー講習の実施など、いくつかの提案をさせていただいた。数年前、「もっと協会と教員が連携していかなければならない」と、ブログで書いたことがいよいよ現実的になってきた。
プロフィール

taguragu

Author:taguragu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク