関東交流大会、多摩カップ抽選会


本日は関東交流大会。
沢山のチームが参加してくれた。
本当にありがとう。


六年生は戸吹グランドでプレーするのは最後となる。
当たり前のように月一回顔を会わせていると違う団体でも家族のように思える。
サントリーカップの結果では、この大会を最後に会えなくなる子供も出てくる。
だから余計に寂しくなる。

できるだけここで交流した六年生と長くいたいので一つでも多くのチームが次のステージに進んでほしいと心から願う。

そしたらまた、試合会場だけ雨雲を呼んであげよう。


関東交流大会の後は多摩カップの代表者会議。
いつも運営をしてくださっている。
青陵中S先生、本当にありがとうございます。

本当はこのあと懇親会に出席するはずだったのだが、まさかの風邪でダウン。
すみません。

何とかこのblogだけは仕上げました。

帝京タグ教室,府中交流


本日は帝京タグ教室。
雨で中止になったのが何度かあったので今年度はこれが初開催。
関係者の皆様、本当にありがとうございました。


回数を重ねる毎に参加団体が増えている。
素晴らしいことだ。
最後の帝京大学とのチャレンジマッチのデモンストレーションもどんどん凝っていく。
これもおもしろい。
次は次年度となるが、今からとても楽しみだ。

土曜日は小柳ライトニングス主催の府中交流。
小柳、白糸、南白、七国が参加した。
この時期にこれだけのレベルで交流ができるのは本当にありがたい。
会を準備してくれた小柳ライトニングス関係者の皆様、ありがとうございました。

来週は関東交流最後となる、交流大会が戸吹グランドで行われる。
サントリーカップ東京予選エントリー締め切りもせまってきた。
もうすぐ11月。

タグラグビー神奈川県大会


本日はタグラグビー神奈川県大会。
運営に携わってくださった皆さま、本当にありがとうございました。
心配されていた天気も何とか持ちこたえた。
暑くもなく寒くもなく、とても良いコンディションでタグラグビーを楽しむことが出来た。


例年と違う会場であったが七国的には高速道路一本で行くことができ、とても楽な移動となった。



次は10/31の関東交流大会、11/7の多摩カップ。
サントリーカップまであと少し。

関東交流


本日は関東交流会。
恒例となったこの行事に今回も多くのチームが参加してくれた。

翌月には多くの地区でサントリーカップが始まる。
そろそろ仕上げの段階。
各チームの色もはっきりしてきた。

総当たり戦で力関係がはっきりするのがこの交流会のよいところ。

31日には関東交流大会が行われる。
一年たつのは本当に早い。
タグラグビーシーズンの本格スタートだ。

タグラグビーの普及に向けて

今、日本ラグビーはかつてない盛り上がりを見せている。
これまで全く興味のなかった人達が日本代表に熱い視線を送ってくれている。
これは2019年のワールドカップに向けて大きな推進力となる。

ラグビーの注目度に比例し、タグラグビーにも少しずつ脚光が当たっている。

7月、8月とスピリッツは取材をうけた。
受けた理由はタグラグビーの認知と普及。

東京タグラグビーは近年多くの交流会のおかげで飛躍的にスキルが向上した。
毎年のようにカップトーナメントの上位に顔を出せるようになった。

しかし、コアチームのスキルは上がっても新規にタグラグビーを始めるチームは少なく、大きな課題となっている。

今回の日本代表に見られるように注目をされるのは大切なこと。

スピリッツも昨年の活躍でこれまでより注目されるようになった。

それをチームの注目に向けるのではなく、タグラグビーに注目させたいと考えた。

だから今回の取材もタグラグビーの魅力をタグを知らない人に伝えるというスタンスで受けた。
スピリッツを使ってタグの魅力を多くの人に知ってもらえれば嬉しい。

10/3 11:30 10/4 21:30東京MXテレビ「東京クラッソ」で女子セブンスチームと共にタグラグビーが紹介される。

10/7 20:10-20:14テレビ東京「スケッチ」でタグラグビー東日本交流大会の様子が放送される。

タグラグビーを知らない人に1人でも多く見てほしい。

タグラグビーというスポーツを、それに全力で取り組む子供たちがいることを知ってもらえれば何よりだ。

プロフィール

taguragu

Author:taguragu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク