吹上交流


はじめての吹上との交流。
新田とはこれまで沢山交流をしてきたが、そのライバルの吹上と半日、楽しい時間を過ごす事ができた。
監督さんとは面識がなかったのだが、Facebookで知り合いになり交流のお誘いをうけた。

はるばる七国まで本当にありがとうございました。

また交流よろしくお願いいたします。

いずみ.新田.都留交流


本日はいずみの森グランドでいずみ、新田、都留との交流。
会場準備、運営をしてくれたいずみ関係者の皆様、本当にありがとうございました。

この時期まだシーズンを過ごす事が出来るチームはごくわずか。
その事に感謝し、また、夢破れたチームのために残っているチームは頑張らなければならない。

今日の交流を見ている限り、どのチームも真剣にタグに取り組んでいる。
とてもよいことだ。
これなら各地区の代表として恥ずかしくない。

ブロック決定大会まであとわずか。

やりきろう。

第3回クリスマスカップ参加

12月20日日曜日、滋賀県長浜ドームで第3回クリスマスカップが実施された。
七国スピリッツ・侍スピリッツは東京多摩地区を勝ち抜いたので一応、関東代表ということで参加をさせてもらった。

ジュビロカップ・神奈川大会・浦安カップに参加したときも感じたが、全国には子供たちの活躍の場所を作ろうと一生懸命になっている人が多くいる。
こういった人たちのがんばりを感じることで自分も明日の活力をもらっている。
関西協会の皆様、すてきな大会を本当にありがとうございました。

クリスマスカップはタグラグビー以外にも
・スプリント計測
・オンオンワンタグ
・クワトロタグ
・パススピードガン
・キックコンテスト
など、様々な楽しみの要素があった。

こういった取り組みは関東にはないもので、とても参考になったし、ハードが整えば実施したいと思った。

大会自体も
北陸
関西
中国
そして関東と多くの地区からの参加があった。


タグラグビーは地区によってプレースタイルが異なる。
だから今回、東日本と西日本のタグラグビー文化の交流をもつことができたのはとても意義深い事だと思う。
ONE JAPAN

ここで会った仲間の何チームかはきっと味の素スタジアムで大活躍してくれるだろう。


七国もぜひ同じ舞台に立って笑顔で再会したい。

そのためにも更に研ぎ澄まそう
七国スピリッツ

クリスマスカップ参加

正式にエントリーしたので改めて。
七国スピリッツと侍スピリッツは今回初めて、滋賀県長浜ドームで開催されるクリスマスカップに関東代表として参加することになった。

スピリッツは多摩地区チャンピオンとして、侍スピリッツは多摩地区3位として、それぞれしっかり地区代表となっての参加。

自分達の力を試すという目的も勿論あるのだが、それよりも西日本のタクラガーと交流するのが大きな目的。

その昔、サントリーカップが始まった頃、東京は各々が個々でやっていて交流は殆どなかった。

三回大会の時、初代表となった白糸の所へ若葉台が練習に来てくれた。

その交流が府中に広がりフォーリスカップが出来た。

私が白糸在任最終年の時に卒業生大会が行われ汐入が来てくれた。タグの輪は更に広がった。

七国着任の年に多摩カップが出来、茅ヶ崎や浦安、都留などタグラグビーの輪は東京から関東へと広がった。

震災のあった翌年度、赤石Sさんと知り合った。
東北と関東の交流を。
タグラグビーの輪は東日本に広がった。
数年前からはジュビロカップに参加させて頂き、静岡のタクラガーとも交流が始まった。

同じ様に西日本でも、交流の輪はどんどん広がった。

今、全国のタグラガーが一堂に会し交流出来る場はサントリーカップ決勝大会しかない。
しかし、サントリーカップはチャンピオンシップ。
この大会に全てをかけて来ているのでやはり、各々が意識する部分はある。

チャンピオンシップ以外の場で全国のタクラガーと交流を。
ずっと考えていた。
「ONE KANTO」「ONE KINKI」「ONE KYUSYU」でなく、「ONE JAPAN」を。
チャンピオンシップでなければきっともっと交流を深めることができるはずだ。


現実問題、全国のタクラガーが一つの場所に集うのは、お金のかかることなので難しい面は多々ある。
今回、七国の保護者のバックアップを頂き、初のクリスマスカップ参加を実現させることが出来た。

東日本代表としてたくさん西日本のタクラガーと交流をしてこようと思う。

指導者もたくさん話をして、情報共有をしていきたい。
きっとみんなが一つになることで今まで以上にタグラグビーは力強く前に進んでいくはずだ。

敵ではなく、好敵手。
それがタグラグビーの文化だとこれまでの歩みから確信している。


プロフィール

taguragu

Author:taguragu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク