東日本交流大会 組み合わせ

関東タグラガー、上半期最大の目標となる、「東日本交流大会」の組み合わせが決定した。
関係者には既にメールで知らせているので、公に公表可能となったのでアップする。

最初に今年は会場の日程の都合により、東北のチームが参加できなくなってしまった。
大変申し訳ないことをした。
楽しみにしていた選手に心からお詫びをしたい。

次の大会からは日程調整含め、色々な方で意見を出し合い、みんなでよりより大会にしていってもらえればと思っている。
とてもありがたいことに、前の週に別会場で東北交流が企画されているので、参加できる関東と東北のチームはそこで交流を深めてほしい。
ホストの浦安のみなさん、本当にありがとうございます。どうぞよろしくお願いいたします。

今年の東日本は関東・中部・北陸から全34チームが集まった。
カップ・プレートリーグ26,ボウル・シールド8チームが2日間に渡って八王子市上柚木陸上競技場で熱戦を繰り広げる。

では組み合わせ
(カップ・プレートリーグ)
A
新田ウォーリアーズA
小柳ライトニングスアタック
白小フェニックスB
七国侍スピリッツ

B
新田ウォーリアーズB
小柳ライトニングスバースト
熊谷西小学校
七国稲妻スピリッツ

C
都留A
のみこまレッドウィングス
ひかりきっずくらぶ

D
都留B
日進レッドブラックス
いずみの森Uベアーズ

E
都留C
湘南シューティングスター
南白レジェンドA

F
都留D
湘南シューティングライト
南白レジェンドB

G
浦安ウィングス
豊岡オールスターズ
桃色侍

H
浦安ウィングスブラック
白小フェニックスA
七国スピリッツ

いつもの決め方で並べると、とんでもない組み合わせとなった。
Aは新田・小柳のトップチームに、平気で他団体トップチームを食ってしまう白糸と七国のセカンドチームが入った。

CとGはオールトップチーム。どの試合も好ゲームが予想される。

Dは愛知県チャンピオンの日進が前年度日本一のいずみの森に挑戦する。

Eは湘南Aと南白Aのトップチーム対決が見られる。

Hは予選で多摩カップ決勝のカードが再び見られる。白糸A対七国A 白糸のリベンジなるか。

(ボウル・シールド)
A
新田ウォーリアーズC
浦安ウィングスブルー
白小フェニックスC
七国疾風スピリッツ

B
都留E
小柳ライトニングスクライム
いずみの森Uドラゴンズ
七国雷神スピリッツ

ボウル・シールドもいつか来る自分たちのシーズンに備え、しっかりと準備してほしい。

今回、残念ながら参加することができなかった全国のチーム関係者、タグラグビーファンのみなさん、きっと日本一レベルの高い、八王子の訳の分からない暑い気温に負けないくらいの熱い戦いが見られると思います。
観戦だけでも大歓迎。
その後のシンポジウムだけでも大歓迎。
子供達の素晴らしいプレーに酔いしれてほしいと思っています。

8月12日、13日は是非、八王子上柚木陸上競技場へ。



















プロフィール

taguragu

Author:taguragu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク