FC2ブログ

10月の関東交流会

今日は関東交流会。

運営のいずみの森の皆さん、本当にありがとうございました。

今年度最後の交流会、選手は思い切りタグラグビーを楽しむ事ができました。

各団体、サントリーカップに向けて仕上げの段階に入っている。

春先とは明らかに違う完成度。

ここ最近の流れだが、ここで活躍したチームがそのまま各地区大会、そして全国大会でも大活躍する。

近年は岡山、九州と広域交流が盛んになっている地域がある。

交流が盛んな地域は飛躍的なレベルアップを果たすことができる。

今から関東のチームとそれらのチームとの熱いゲームを見るのが楽しみでならない。

しかしスピリッツは交流会当日にも関わらず生活指導。

練習の雰囲気が悪く、まともな練習ができない。

タグラグビーが楽しくない、と、キャプテン副キャプテンから相談を受ける。

朝練を見ているコーチ達、私が不在時の時に見てくれているコーチ達からも同様の報告があがる。

チームで話し合いをさせたあと、私から生活指導。

技術や勝ち負けよりラグビースピリッツを学ぶことが大切。

このまま先に進んでも、子供たちにも保護者達にも何一つ得るものがない。

チームを壊す覚悟で、強い気持ちでこちらの想いを伝えた。

生活指導後の子供たちの表情はとても良かったように思う。

今まで遠慮がちにプレーしていた子供も、足枷が外れたようにのびのびプレーしていた。

これで少しは気がついてくれるとよい。

心技体、全ては繋がっていて調和のとれた成長が必要なことを。

技術はあるが心が伴わず、大成しなかった子供をたくさん見てきた。

そうならないようにしよう

七国スピリッツ

プロフィール

taguragu

Author:taguragu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク