祝!若葉台SC全国大会準優勝

 本日はSC全国大会決勝トーナメントの日。
 先日の記事通り、私はオフサイドラインから一歩も出ることができない状態だった。しかし、ひかりのY監督、七国の保護者、そして若葉台のI監督からメールで試合速報をもらうことができた。本当に感謝である。
 ブログタイトル通り、史上最高のハイレベルな大会で、若葉台は東京ブロック初のカップ進出、そして準優勝と素晴らしい活躍を見せてくれた。選手の皆さん、I監督、保護者のみなさん。本当におめでとう。
 I監督と私は東京タグの創世期からずっと一緒に切磋琢磨してきた。第2回大会では、多摩大会準決勝で若葉台が初代白小フェニックスを破り全国大会へ。3回4回大会では白小が、5回大会では若葉台と常にどちらかが全国へ行くという、良きライバルだった。しかし一歩、東京から出ると我々は挫折と試行錯誤の毎日だった。全国へ行っても今ひとつ活躍できない。特に南関東との実力差は決定的だった。本町田東を加えた多摩3強の凌ぎ合いは「東京を全国区の強豪へ成長させる」戦いだった。
 府中のフォーリスカップ、東京地区の強豪による多摩カップ、そして数多くの練習試合、教員同士の交流。そして全てを伝えてくれた汐入S監督と選手、OB・OGのみなさんの熱い指導。これらの地道な積み重ねが次第に結果となって表れる。
 昨年度の白小フェニックスの活躍。汐入に一歩も引かない戦いぶり。そして今年度の若葉台の準優勝。レベルの高いライバル達が切磋琢磨する東京ブロックの代表として、全国にその名を轟かせた。若葉台の選手のみんな、保護者。そしてこれまでずっと必死で戦ってきたI監督。本当にありがとう。
 東京は、白小・若葉台の活躍を「特別なもの」にしてはならない。東京ブロックから出てくるチームはこの偉大な2チームに続かなければならない。
 今回の全国大会、東京ブロックでチームとしてSC観戦に来たひかりと七国。このチームの選手の目には秩父宮で戦う若葉台の姿が焼き付いたことだろう。そして、偉大な先輩の後を引き継ぐ覚悟をもったことだろう。大いに見せて欲しい。君たちの覚悟を、若葉台の後を引き継ぐ強い気持ちを。そして若葉台が果たせなかった全国制覇を成し遂げて欲しい。
 
 

コメントの投稿

非公開コメント

若葉台素晴らしい!!!

若葉台の準優勝という東京代表としての活躍は、正直、嬉しさと羨ましさが半々です。
今回の大会は、学ぶことがたくさんありました。それらを実際に目にしている下級生の子たちは確実に強くなりますね。
七国に負けていられません!!

秩父宮…

私は今回の全国大会を観戦するのは始めてでした… 聞いてはいましたが、物凄く各チームのレベルの高さには圧倒されました… 東京代表の若葉台ドリームスの戦いは素晴らしいものでした…同じ東京のチームとして、誇りに思える戦いをみせてくれました!感動です(*^o^*)
来年は必ずひかりの子供達も、秩父宮の芝生で戦わせたいとおもいました…(^◇^)┛
良きライバルとして、来年の全国にむけてお互いに、高めてがんばりましょう(‘o‘)ノ


(土)はレフリー御苦労様でした(-^〇^-)
プロフィール

taguragu

Author:taguragu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク