新年度スタート

 平成23年度シーズンが始まった。
 とはいえ、今なお続く余震の影響で東京都の多くのタグラグビーチームが活動が始められていない。特に学校の教育活動内で行っているチームは児童の安全管理面から許可がなかなか出ないらしい。東京都は本年度から児童生徒の体力向上施策推進のため、全公立小中学校で体力テストを実施する。運動の一校一取り組みの推進も行っている東京都である。子供達のために、なんとか各学校の英断を期待したい。
 スピリッツは子供の熱い気持ちと保護者のぶ厚いサポート、そして八王子市の温情で練習場所を確保し、活動を再開することができた。感謝の気持ちでいっぱいである。今、スピリッツはタグができる喜びを毎回感じながら練習に取り組んでいる。活動を再開できていない他チームの仲間のためにも頑張っていこうと思っている。
 スピリッツはこれまで様々なチームに助けてもらってきた。スピリッツ立ち上げ時には白小フェニックスからラグビーボール・タグセット・得点ボードを頂いた。これがなかったら間違いなくスピリッツは活動することができなかった。また白小OB、OGが遠く七国の地まで足を運んでくれ、素人同然のスピリッツのコーチをしてくれた。今なお、彼らは時間があれば七国に遊びに来てくれる。若葉台・本町田東は何回も練習試合の相手になってくれた。格から言えば全くのミスマッチの七国に毎回、快くつきあってくれた。この交流が今の七国の地盤を作っている。若葉台は昨年、スピリッツを高めてくれるよきライバルとして何度も対戦した。その時の経験が今年、大きく生かされている。
 2年目は全国チャンピオンの汐入から多くの事を教わった。実力の足りない私たちに真剣につきあってくれた汐入のみんなにはどうお礼を言っていいか分からない。そして相模原大会での茅ヶ崎との出会い。見たこともない圧倒的なスピードは七国とって無いものであり、あこがれであった。チームの子供達もみな素直で明るく、全国大会ではスピリッツは全力で茅ヶ崎を応援した。遠く離れても交流はできる。そう感じさせてくれる相手だ。
 東京都では七国の永遠のライバルとなる、ひかりきっずくらぶとの出会いがあった。華麗なパスワークと抜群のチームワーク。そのプレーは七国のよいお手本となっている。ひかりは昨年度23区で城南地区大会を実施した。今まで府中を中心とする教員の連携はあったが、23区でチーム間の協力体制を築いてくれたことは本当にありがたい。これで23区・武蔵野・多摩とそれぞれに核ができた。今まではラグビー協会にSCをリードしてもらっていたが、今年度からはもっと教員が関われるかもしれない。
 
 今年の七国スピリッツは「恩返しのシーズン」であると考えている。関わってくれた全ての人たちへ、様々な面で恩返しがしたい。「あのチームがこんなになったか。」と、思ってもらえるよう、これから一生懸命頑張っていきたい。
 まずは第一弾。5月5日、八王子市七国小学校で、七国交流大会を行う。久々にみんなとタグを楽しみ、今シーズンの互いの頑張りを誓い合いたい。

コメントの投稿

非公開コメント

5月5日…

新学年がスタートしましたね。
3月の春休みの合同練習では、遠い所、ひかりのグランドまで足を運んでいただきありがとうございました!ひかりも、新体制一年から六年までが揃うチームになりました。 今年最後になる六年生は、全国大会に向けて、猛練習が始まっています!朝早くから幼稚園、下級生を教えて午後から夕方まで練習、練習!とにかくケガのないように全国大会を迎えられるように普段からトレーニングを心がけさせていきたいですね!
5月5日…七国さんの学校での交流試合楽しみにいかせていただきます。
万全な体制で臨めるように、親としては健康管理に充分な注意をしたいと思ってます。

3月のひかりとの合同練習の七国さんと子供達の写真画像を、主人のブログにアップさせていただいてます。そのときにいた子供達には言葉で伝えたのですが、先生に話せずで、すみませんm(_ _)mお時間あるときに覗いてください…
タイトルは「まさとしょうのタグ日記」です!


ひかりの保護者I.Y
プロフィール

taguragu

Author:taguragu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク