帝京タグ教室


 7/10(日)、帝京大学百草グランドで本年度最初の帝京タグ教室が開催された。
 帝京ラグビー部の皆さん、本当にありがとうございました。
 今回の教室は過去最高の参加団体・人数となった。今回は白小、都留も参加。大いに賑わった。

 帝京タグ教室は2部構成。
 最初は団体を解体し、16チームにして交流ゲームを行う。そこには帝京ラグビー部も入り、選手兼コーチとして子供を教えてくれる。

 その後は帝京チャレンジコーナー。今日は1回目ということもあり、あまり時間がとれなかったが、次回はもっと多くチャレンジコーナーの枠をとってくれるという。楽しみである。なにせ、今年はどれだけチャレンジコーナーで帝京を本気にさせるか、ということがこの教室の目標だったりする。今日はトライはとったが、相手が本気かというとそうではない。次はこちらもガチで行き、相手を本気させたい。

 スピリッツには、新しいメンバーの中でどれだけ自分を出せるか、ということをテーマにして参加するよう言っておいた。昔に比べれば大分、マシになったが、まだまだ。
 更に言えば、急にフレンドリープレーになり、日頃要求しているプレーを行わなかった不届き者も多数。そういう選手はしっかりとチャレンジコーナーは見学してもらった。ここら辺がまだまだ小学生。痛い目を見てしっかりと学んでもらおう。


 以前も書いたが、さすがは2年連続日本一の帝京ラグビー部。自分達だけ強ければよい、という考えは全くない。次世代を担う子供達にこれだけの場を提供してくれる。自分達の大切な練習時間をさいてまで。プレーも気持ちも日本一。これから益々、帝京ファンは増えていくだろう。秋には白小と一緒に秩父宮に応援に行きたい。今年は対抗戦も優勝して欲しい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taguragu

Author:taguragu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク