汐入タグ教室と茅ヶ崎練習試合


 昨日の白小に続き、今日は茅ヶ崎ブルーフェニックスとの練習試合。最初の2時間は汐入のS監督とラグビー部の練習を終えて駆けつけてきてくれたK太郎さんからタグ教室を行ってもらった。この場をお借りして心からお礼を言いたい。いつもいつも本当にありがとうございます。またこのような機会を作ってくれた茅ヶ崎の関係者の皆様、本当にありがとうございます。選手には、ここで学んだことをお互いに自分のプレーに生かしていってほしい。色々なプレースタイルを学ぶということは多様な戦術論を知ることになり、結果として様々なプレースタイルのチームに対しての適応力が向上することになるからだ。その多様な戦術論の中でチームや自分のプレーにフィットするものを自分自身で取捨選択していけばよい。それには思考力が必要になる。だからスポーツは頭が必要という訳だ。考えずにプレーする選手がいつか頭打ちになるのには、ここに理由がある。


 さて試合結果である。4チームずつ習熟度に応じての全11試合。七国3勝、茅ヶ崎7勝、1引き分け。トップ2チームの対戦成績は3勝3敗。トップ同士は1試合目3−0茅ヶ崎、2試合目1−0茅ヶ崎、3試合目6−2七国と、茅ヶ崎圧倒的優位で終了した。



 自分ですごいなと思ったのが、昨日のブログで書いた、「守備面の心配」がやはり当たっていたことだ。私もそうだが人間は人からあ〜せい、こ〜せいと言われても余程、理解力のある人間でなければその助言を受け入れ、修正しようとしない。自分で痛い思いをしないと行動の修正にはつながりにくい。
 で、今日の試合。これでもかと言わんばかりに約束事を無視(実行できない)する選手ががっぽり抜かれ失点を重ねる。今まではなまじ1失点とかでごまかせていたものがここで露呈。茅ヶ崎に偽物のデフェンスでは通用しないということがよく分かったことだろう。

 夏休み練習もそろそろ折り返し地点。徹底した守備力の強化で、今の表面上の偽物でなく、どこにも負けない迫力ある守備に。そして今日、最終試合で見せた七国の目指す迫力ある攻撃。皆で腹の底から声を出し、仲間と話し合い、作り上げていってほしい。

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。


はじめまして。

私はニニサと言います。

最近ブログを拝見するようになり、今回投稿させていただきました。

私はタグラグビーに関して、知識があまり無いのですが、子供たちが一生懸命ひとつの事に取り組んでいる姿がとても好きなのです。

コーチさん(名前が分からないのでそう呼ぶことにします。)のブログを読んでいると、コーチさんがどれだけ真剣にタグラグビーという競技に情熱を注いでいるか。
子供たちのために、チームをもっと強くさせたいという気持ちが伝わってきて、読んでいるとつい集中しすぎてしまいます。

コーチさんは最近、守備に関して改善したいと書かれていましたが、小学生の頃はどうしても言われたことがうまく頭に吸収出来なくて、プレーを改善するのに時間がかかるかもしれませんが、自分や子供たちをただ攻めるのではなく(そんな事はしていないと思いますが)、そういう所もしっかり理解してあげて下さい。

私が小学生だった頃、そういう体験があったので、書かせていただきました。


長文になってしまい、申し訳ありません。

これからも、コーチさんのブログはチェックしますので、よろしくお願いします。

プロフィール

taguragu

Author:taguragu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク