第3回白小交流


 本日は夏休み最後に予定されていた第3回目の白小との練習試合だった。
 わざわざ2時間近くかけてきてくれた白小のみんな、本当にありがとう。
 
 試合は全18試合、七国9勝、白小2勝、7引き分けだった。
 1コートで行われたトップ3同士の試合は七国5勝0敗4引き分けだった。
詳細は下記の通りである。

七国1組3−1白小A
七国1組1−1白小A
七国1組3−3白小A

七国ミニリッツ1−1白小B
七国ミニリッツ3−1白小B
七国ミニリッツ6−0白小C

七国侍4−0白小C
七国侍5−0白小C
七国侍1−1白小B

 今回ベストメンバーでトップチームを組んできた白小の個人能力は相当高かった。
3試合で七国1組は5失点だったが、そのうち4点が1対1の勝負で抜かれそのままトライだった。
やはりこの辺の身体能力の差を組織力で埋めていかないといけないのだろうなと強く感じさせられた。

 ただ確信したのが23区ひかり・武蔵野白糸台・多摩七国。この3強は全国に出てもトップクラスの力があるということ。
 個力の白糸、組織のひかり、バランスの七国。3強がそれぞれに追求するスタイルがあって本当に面白い。
次にこの3強が激突するのは神奈川タグラグビー大会か多摩カップということになるのだろうが、それまで一生懸命練習し、東京タグの力を向上させよう。    

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taguragu

Author:taguragu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク