決勝大会1日目


 

リアルてるてる坊主再び空振り・・・結局、私が頭を剃っただけで終了した。
 もう、これは奥義とは呼べない・・・新しい必殺技を考えなければ。

 昨日、今日と多数の激励のメールを頂いた。全ての方に一人一人返信する余裕がないので、今、この場を借りて皆さんにお礼を言いたい。

 さて、決勝大会1日目、朝から雨・・・しかし、外に出て雨に打たれてみると・・・「多摩地区大会の時の方がひどかった」即座にそう感じた。

 あの時は本当に残念な気持ちだったが、まさかこんな大一番で役立つ場面がくるとは・・・不思議なものである。

七国スピリッツ予選結果

△3−3 RED CARLOS
○6−0 大野ゴリラーズ
○6−2 吉島SP-11

 レッカル(私はそう呼んでいる)、東北を代表する強豪チームだ。素早いパスワークと勢いのある縦突破に相当、苦しめられた。白小時代から知っていたが更にパワーアップしていた。2点リードされた時には「・・・だめかなぁ」と、思ったが、うちは勝てるチームではないが、負けないチーム。執念で同点とし、レッカルさんと勝ち点1を分けた。

 大野ゴリラーズ、九州代表のチームだ。
 長くタグラグビーをしてきたが、豪雨の中、アップで楽しんごのまねをするチームを初めて見た。もう、それだけで大好き。
 七国がカチ抜かれするサインプレー。驚きの連続だった。シャワールームで、「どうやって動くの??」と、選手に聞いてみたが、すぐに、「やっぱり悪いからやめよう」と、少し大人になった。強豪ゴリラーズさんに勝利し、秩父宮初勝利をあげる。

 吉島SPー11、北陸代表のチームだ。実は私は過去、白小時代に吉島さんとは対戦している。そのときよりも格段に力が付いていて、七国の守備ラインが何度も突破された。サントリーカップに出場する北陸各県のチームはどんどん増えている。その代表としてすばらしい戦いだった。この試合も何とか勝利し、勝ち点3を得た。

カップ1回戦

○7−3 柴刈BLACKファルコン

 九州代表柴刈BLACKファルコン。私が中学・高校時代を過ごした福岡県のチームだ。監督さんの博多弁を聞いて懐かしくて泣きそうになった。実はずっと福岡のチームと試合がしたかった・・・夢が叶ってとても嬉しかった。
 赤いはちまきに圧倒されそうになったが猛攻をなんとか耐えしのぎ、勝利することができた。
 今年から大会方式が変わり、予選上位2チームがカップ1回戦に進出できる。その試合での勝者がカップ準決勝へ、敗者がプレート準決勝へ向かうというものになった。こっちの方が全然いい。この方式、めっちゃ熱い。

 
 この大会、大型映像にインターバルの時間、「タグラグビーの歌」と、ダンスが流れた。はじめは、なんじゃそりゃ。と、思ったが、試しに踊ってみると、かなり楽しい。ファンクションでもサンゴリラ君とみんなで楽しく踊った。しかし、スピリッツで踊っていたのは私だけ。踊り終えて後ろを振り返ると私に背を向けて他人の振りをしているメンバー。本当にノリが悪い。楽しかったのに。
 あと、仲泊TRCの本場エイサー、超、かっこよかった!!今、運動会で大ブームのエイサーだが、本場はやはりすごい!!今度使わせてもらいます!!その時、メールして聞いてもいいですか?ちなみにうちは魂の「人間スカイツリー」を実施、みごと撃沈した。

 後、嬉しかったことがもう一つ。多くの監督さんから、「タグノート、いつも見ています。ずっと七国さんとやりたかったんです。」と、言ってもらえた事である。1日のアクセスが700〜900件なので、一体誰が見てくれているんだろう?と、思っていたが・・・感謝である。「タグノートが一番、試合の結果のアップが早いんですよ」な〜んてお褒めの言葉も頂いた。でも、どれだけ嬉しくても二度と天狗にならないと決意しているので、これからも謙虚に東京の・・いや、全国のタグラガーのために情報を発信し続けようと思っている。

 最後に、今日は雨にもかかわらず、多くの方に応援に来て頂きました。この場を借りてお礼申し上げます。
 チームの枠を超えて応援に来てくれた茅ヶ崎、白糸、ひかり、そしてタグソルジャー、本当にありがとう!!

 全国どこよりも早い大会情報!!達成できたかな??



 













 
  

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taguragu

Author:taguragu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク