多摩カップ組み合わせ決定


 本日18時〜青陵中学校にて多摩カップ代表者会議兼、組み合わせ抽選会が行われた。
 カップリーグ9チーム、チャレンジリーグ8チームでそれぞれ組み合わせ抽選を行った。下記がその組み合わせである。
 
○カップリーグ

グループA 白小フェニックスレッド 七国スピリッツB 若葉台Drems

グループB 白小フェニックスイエロー 南白ジャイアンツ 本町田東レッドスターズ

グループC 白小フェニックスブルー 七国スピリッツ 南白エスペランサ

○チャレンジリーグ

グループA 本町田東レッドスターズ 若葉台ミニドリームス 南白ウイングトライ 白小フェニックスブラック

グループB 西東京RS 七国スピリッツ 南白イナズマナイン 白小フェニックスグリーン

 で、ある。カップリーグは各リーグ1位の中で得失点差の大きいチームがシードされ残り2つの1位は逆サイドのトーナメントに入り、いずれかの予選3位と対戦する。2位は基本的に2位同士。2位の中でも得失点差の小さいチームが、3位の中の得失点差の大きいチームと対戦する。
 チャレンジリーグは8チームなので予選1位の2つがトーナメントの端に入り、別リーグの4位と対戦する。残りは異なるリーグの2位3位同士の対戦となる。
 さてスピリッツであるが、スピリッツBが若葉台・白小と、スピリッツが南白、白小と対戦。チャレンジは西東京RS・南白・白小と対戦する。
 本当にわくわくする。こんな気持ちになったのは初めてかもしれない。勝てる自信があるわけではない。強豪校には負けてしまうかもしれない。でも、わくわくする。多分それは選手と指導者が皆、真剣に全力でタグに取り組んできた過程があるからだろう。「これで負けたら仕方がない。またサントリーに向けて頑張ろう」と思えるだけ、できることは全部やったと胸をはって言えるだけの取り組みをしてきた。出し惜しみや遠慮は一切ない。1年目のチームであるが、これまでの努力の過程には満足している。だから訪れる結果も素直に受け入れることができるだろう。これが充実感というものなのだろう。皆に感謝したい。あ、あと明日のブレイディスローカップの前座試合も頑張ろう。あんな舞台でタグができることなんてよほどの事がない限りないのだから。かっこいいところを見せようなどと考えず、練習でやっているようにやればいい。実はそれが一番、かっこいい。

  

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taguragu

Author:taguragu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク