スピリッツ国立競技場に立つ


 今日はスピリッツにとって特別な日となった。
 まずは、朝練習に昨年度の東京都某強豪チームが臨時コーチ(○○とゆかいな仲間たち、と書いておいてと言われたので仕方がないので書いておく)として七国グランドまで来てくれた。2週間前、○○とゆかいな仲間たちの圧倒的なスピードに手も足も出ず、スピリッツは4−8で敗れた。このスピードに間に合うディフェンス網を完成されるべく、彼等と徹底したアタックディフェンスを繰り返し練習した。徐々にスピリッツが、○○とゆかいな仲間たちのスピードに追いついていく。最後に行った試合では4−4と互角の戦いを演じることができた。
 ○○とゆかいな仲間たちは、自分たちが現役の頃、先輩達と戦い実力を付けてきた。先輩から引き継いだバトンを学校を越えて広くタグの普及といった観点から、自校のみでなく、我々スピリッツにも渡そうとしてくれている。スピリッツのメンバーはこれを意気に感じなければならない。○○とゆかいな仲間たち、本当にありがとう。
 午後は国立競技場へ。ブレイディスローカップの前座試合に出場するためである。控え室では全く緊張しなかった(コーチも選手も)が、いざ扉を開けてピッチの前に立つと目の前にはあり得ない光景が広がっていた。多くの観客、オーロラビジョンに映し出される自分たちのプレー。きっと全てが選手にとって一生の思い出になるだろう。試合内容については満足できる部分もあったし、課題となる点もあった。明日以降の練習でしっかりと修正していきたい。それよりもこのゲームを見て「タグって面白そうだな」「これなら安全だな」と一人でも多くの人が思ってくれれば、なによりである。
 そして夜はNZ対オーストラリアの試合である。間近で見る「ハカ」は感動ものだった。そして信じられないスピードと距離のパス、キレキレのステップ。見る者を魅了する華麗なパスワーク・・どれをとっても本物の一流プレーに釘付けとなった。スピリッツのメンバーは例え真似できなくてもきっと大きな財産を得たはずである。明日はそんなオーストラリアやNZのコーチから本場の指導を受けることができる。どん欲に頑張ろう。
 最後に感じたことがある。国立競技場から八王子に帰って来た瞬間、「寒っ!!」
 

コメントの投稿

非公開コメント

ハカに感動!

今回は、ありがとうございました      なまで、ハカが見れて嬉しかったです      また練習に誘ってください

マジで感謝

つかっていただき
ありがとうございます!



また誘って!!

前やった時より強くなっててマジで驚きました。次やる時はこっちもフルメンバーで(笑)

素晴らしい一時に感謝

観戦に行かれた皆さん、お疲れ様でした。
ブレディスローカップの興奮と余韻を残しつつ帰路につきました。
何でこんな事が出来るんだ?!と何度も思い観戦してました。
以前元オーストラリアメンバー達との交流会で彼らから聞かされた事を思い出します。
全ては基本が大事、基本をしっかり身につける事が大事だと、パス、ラン、アタック、タックル等々、常に基本練習をする事だ!と。
今日の彼らの試合を見て言葉に出来なくても何か感じる物が有ったと思います。それを大事に練習に生かして行きましょう。

忘れちゃいけない!国立の芝を踏んだ感想を皆に聞いてみよう~っと。楽しめた?どれ位緊張した?等々 楽しみだな~笑

そうそう、私はラグビー観戦してると壊れる事が多々あります・・・笑
今後共宜しくお願い致しますね~!
プロフィール

taguragu

Author:taguragu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク