東芝タグ交流


 先週の本町田東でのタグ交流に続き、9/4本日は見事な天然芝の東芝府中事業所内グランドでブレイブルーパスジュニア・七国・若葉台でのタグ交流を行った。
 さすがにこの夏の練習を乗り切った3団体だけあって、バケツ常備、子供も指導者も常に水をかぶり熱中症対策はばっちり。気分を悪くする子供はでなかった。これはとても大切なことである。こういう対策がとれていれば保護者は安心して子供をグランドに送り出せるというものだ。
 先週は総合力の向上に嬉しくなったが、今回は5チームの明暗がはっきりと分かれる結果となった。
 積極的に声を出し、仲間を励まし続けた2チームは8勝0敗2分け。一方、声がなかなか出なかった3チームは0勝13敗(!!)。
 さすがにへこんだので、コーチと原因を話し合った。簡単に言ってしまうと、日頃の練習への取り組み方の問題。全員で練習をしているときは皆、よく声が出る。でもそれは声を出すメンバーに引っ張ってもらっているからである。ところが試合になり、引っ張るメンバーがいなくなると、声が出なくなる。要は頼り切っているからである。これでは練習の意味がない。
 声の出し方を教えてもらったら、自ら実践しなくては身につかない。この辺の意識改革を全コーチでしっかりと支援していこうと考えている。試合の結果は練習の取り組みがもろに出る。今回、残念な結果となってしまったチームにはもう一つ、壁を越えてもらいたい。
 最後に、会場を準備してくれた東芝の皆様には心から感謝したい。また、さすがラグビー!と思わせる見事なステップやロングパスを見せてくれた選手達。4名でも正確なプレーを随所に見せてくれた若葉台の選手、そして私では絶対に途中で失神してしまうほどの運動量を見せてくれたI監督、本当にありがとう!!また一緒に交流しよう!
 明日は白小・七国OB・OGの念願の競演、帝京タグ教室だ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taguragu

Author:taguragu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク