ひかりきっずクラブとの交流

 「ひかりきっずクラブは相当強い」神奈川県のタグラグビーに携わる人から私は何度、この言葉を聞いただろう。ヨコハマカップや神奈川県タグ大会、タカナシカップなど、数々の神奈川のタグ大会に出場し、その全てに好成績を収めている、「東京都最強チーム」の呼び声高いひかりきっずクラブ。どうしても一度スピリッツが対戦したかった相手である。
 あいにくの小雨模様、しかも9月とは思えない寒さ。昨年度のサントリーカップのような天候の中、スピリッツとひかりきっずとの交流試合が行われた。
 さすがひかりきっずクラブ、個々の選手のスキルの高さやチームとしてのまとまりどれも素晴らしいものだった。6年は1人もおらず、最高学年は5年生。なのに6年生顔負けのプレーを連発する。これからのスピリッツの目標であり、よきライバルになるだろう。その相手に対して、全10試合、七国6勝、ひかり4勝と互角の戦い。スピリッツもここに来てようやく、相手から見て、「結構、やるじゃん」レベルから、「ちょっと注意が必要」レベルにまで到達したのではないか。子供達のがんばりが結果となって表れはじめた。これまでコテンパンにされていた相手にも一歩も引かなくなった。これは大きな自信となるだろう。
 最後にグランド整備やレフリータッチジャッジ、テント張りなど多くのサポートを頂いたひかりきっずの監督・コーチ・保護者の皆様に心からお礼を言いたい。スピリッツもそうだが、保護者のサポートのあるチームはチーム力がどんどん向上していく。選手・指導者・保護者が同じ目標に向かって努力する。これが大切なのだと改めて実感した1日だった。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taguragu

Author:taguragu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク