南白交流(1)

 本日は第1回目の南白交流。南白・豊岡と練習試合を行った。
 南白は春の出遅れを取り戻すべく、元若葉台小のI監督から指導を受けたり、色々な相手と練習試合を組んだりと精力的にレベルアップに努めている。
その成果は着実に出ていて、良い意味で府中らしくなくなってきている。指導者がチームを組んでレジェンドのレベルアップに取り組んでいるのも非常に好感がもてる。

5−2−5分
【スピリッツ】

○ 8−2 豊岡オールスターズ
○ 5−3 南白レジェンド
○ 7−2 豊岡オールスターズ
○ 4−2 南白レジェンド

【ミニリッツ】

● 1−6 南白レジェンド
● 5−7 豊岡オールスターズ
● 1−6 南白レジェンド
○ 8−6 豊岡オールスターズ
△ 2−2 南白レジェンドC(次年度トップ)

 豊岡はけが人が続出したらしく、オールスターズの選手は5人しか揃わなかったそうだ。それでも七国・南白のトップチームに接戦できるところが流石豊岡、といったところだ。神奈川エントリー大会でSSTCに勝利した底力を感じることができた。パスやタグ取りフォローコースなど、東京のチームにはない丁寧さと確実さを見ることができた。

 スピリッツも本日は2名不参加で交代メンバーなしの5人で4試合を戦った。前なら、バテバテになり、弱音を吐く選手が出るところだが、茅ヶ崎とのハードな内容の練習試合のお陰で何とか全勝で終えることができた。こちらがフルメンバーではなかったにしても、南白のレベルアップは本当に素晴らしいと感じた。次年度のトップチームもしかり。ミニリッツが何とか引き分けにもって行くのがやっと。次年度は南白も女子がトップチームに入りそうであり、ゾーン突入条件を次年度南白も満たすことになる。まずは多摩カップ新人生トーナメントでしっかりと力比べをしたい。

 南白は明日も練習試合を行うとのこと。次の交流では更にレベルアップした南白と戦うことになる。今からとても楽しみにしている。
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taguragu

Author:taguragu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク