三代目スピリッツ卒業と新生タグソルジャー誕生!

 今日は七国小学校の卒業式。
 3代目七国スピリッツのメンバーが元気に七国小学校を巣立っていった。

 「卒業、おめでとう!!!」

 ・・・と、言ってみたが、この子達が卒業するなんて、いまいち実感がない・・・・
 「今日、練習あるの?」なんて、聞いてくる子もいるくらいだし。子供もそうなんだろう。

 それだけ私にとっても子供達にとっても七国スピリッツでの活動は、「日常」だったのだ。

 だから、その「日常」が日常でなくなることを上手く受け入れることができないんだろうなぁと、自分自身を分析する。

 でも、受け入れなければいけないのだろう。

 そうしないと次のステージにお互い進めない。

 

 次のステージ、それは中学校で子供達が、七国スピリッツで学んだことを生かし、大いに活躍すること。
 既に七国中学校では、初代スピリッツを中心とするメンバーが、八王子市中学対抗駅伝大会で2年連続2位になるなど、運動面で素晴らしい活躍を見せている。

 3代目にはそれ以上の活躍を期待している。きっと、先輩達も君たちが入学してくるのを今か、今かと待っていることだろう。頑張って欲しい。


 中学校での活躍と共にもう一つのステージがある。
 それは新生タグソルジャーとしての活躍。

 3代目がタグソルジャーとなることで、2代目キャプテンと共についに七国にもリアルタグソルジャーが誕生する。
 部活終了後、そんなに時間はないかもしれないが、七国小グランドに来て大いに後輩を鍛えてほしいと思っている。
 「タグソルジャーに勝つまではスピリッツの名前はやらない。」と、3代目は言っていたので、最悪のケース、来シーズンは「七国ミニリッツ」で、サントリーカップを迎えるかもしれない。その時は、「あぁ、勝てなかったんだな。」と、思ってほしい。


 別に中学生には、後輩だけを鍛えて欲しい・・・と、思ってはいない。自分たちが思いきりタグラグビーを楽しめばよいのだ。

 タグラグビーを経験した子に多いのが、中学校での物足りなさだとよく聞く。
 そりゃぁ、そうだろう。あれだけの練習量、大会、仲間との交流、サントリーカップ規模の大きさメディアの扱い・・・


 中学生だって、教えてるだけで、目標がなければイマイチつまらない。
 だからこそ、そろそろ指導者が立ち上がる時なのだと思っていた。

 実はTOKYO CUP以降、あるチームの監督と、「中学生のタグのステージを考えていきませんか?」という話をしていた。
 普段は部活をしていたって構わない。タグソルジャーとして平日スピリッツの練習に参加し、中学大会時にチームを結成して試合に出れば良い。
 そうすれば部活をしながら、中学校でもタグラグビーを楽しむことができる。

 これが我々小学校教員が卒業したタグラガーにできる恩返しだと思っている。
 「小学校でタグをしたら次は中学校でラグビーね。」
 確かにこういう道もあるだろう。
 しかし現在、中学でラグビー部のある学校が果たしてどれだけあるか?
 更に言えば女子が活躍できるチームがどれだけあるか。少なくとも八王子の子供が中学で女子ラグビーをと考えた時、遠くの場所まで電車で通わなければならない。それはハードルが高い。
 だから七国スピリッツは卒業生が変わらずタグラグビーを楽しめる場所にしておきたいのだ。
 それだけでなく、目標となる大会も他の指導者と協力しながら作っていきたい。

 まずはTOKYO CUPからスタートかな、と考えている。
 もし来てくれるなら、どこの県だって構わない。

 ・・・そろそろ動きますか。




 







 



 




 
 

コメントの投稿

非公開コメント

Unknown

ご卒業おめでとうございます(*^^*)
中学生になっても、スピリッツOB.OGとして活躍して下さいhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/hiyo_do.gif">
そして、白糸のタグソルジャーの卒業生の皆さん。ご卒業おめでとうございます。七国交流では、七国の中学生がお世話になりました。これからも、ラグビーを楽しんでください。

Unknown

僕は、都大会で七国スピリッツと対戦した、
若ザムライAにいました。タグラグビーは、
とっても楽しかったです。
小学校を卒業して、もう出来ないと考えると、
すごい残念です。中学校でもやりたいなぁと、
思っています。ぜひ、宜しくお願いします!
プロフィール

taguragu

Author:taguragu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク