第26回神奈川県タグラグビー大会


秋晴れの10月13日。
本日は保土ヶ谷ラグビー場で第26回神奈川県タグラグビー大会が行われた。
大会関係者の皆様、本当にありがとうございました。
感謝の気持ちで一杯です。

チャレンジの部10チーム、ミニの部18チーム、ジュニアの部34チーム、計62チーム505名が思い切り日頃の練習の成果を発揮してタグラグビーを楽しんだ。
七国スピリッツもジュニアの部に3チーム、ミニの部に2チームエントリーした。

【スピリッツ】
予選
○4−1さむらい
○4−1ワラビーズ
カップトーナメント
○3−0浦安ウイングス
○4−1ひかりきっずくらぶレッド
○2−1豊岡オールスターズ
○6−4横浜レッドウォーリアーズ

カップ優勝

【侍スピリッツ】
予選
●1−2ひかりきっずくらぶレッド
○1−0釜利谷スーパーシャインズ
プレートトーナメント
●2−6さむらい

プレートベスト8

【ミニリッツ】
予選
●0−2浦安ウイングス
●2−5ざまレッドナイツ
ボウルトーナメント
○7−1レッドウルフ
○7−1浦安ウイングスブラック
○3−0ワラビーズ

ボウルトーナメント優勝


ミニの部
【稲妻スピリッツ】
○5−3浦安ウイングスイエロー
○1−0小田原トリトンズ
カップトーナメント
△1−1豊岡フレッシュスターズ
(抽選で勝ち上がり)
●0−3わかざむらい

カップトーナメント3位

【プチリッツ】
○3−1浦安ウイングスグリーン
○5−0厚木ペガサス
カップトーナメント
●3−4茅ヶ崎ブルーモンスター

カップトーナメント3位


以上が七国5チームの成績。
先週の関東交流で階段を一段上がったが、今日の神奈川大会でもまた一つ、階段を上がることができた。

成果と課題。両方を学ぶことができた。
一生懸命頑張っている者同士がぶつかり合うということは本当にすばらしい。

七国スピリッツとしては、幸せなことに、この歴史と伝統のある神奈川大会を二連覇することができた。
とても名誉なことであるし、今後もこの名誉に恥じないように謙虚に精進していこうと思っている。

さて、これでサントリーカップ前の関東広域大会は全て終了した。
少し振り返ってみると、

【TOKYO CUP】

優勝:豊岡
準優勝:白糸
3位:茅ヶ崎・七国

【ヨコハマカップ】

優勝:茅ヶ崎
準優勝:七国
3位:豊岡・西富

【東日本大会】

優勝:豊岡・七国
3位:茅ヶ崎・ひかりきっず

【神奈川大会】

優勝:七国
準優勝:横浜レッドウォーリアーズ
3位:豊岡・大和


と、昨年度同様、戦国時代。
上位陣は常にレベルが拮抗しており、その日のコンディションやモチベーションが大きく勝敗を左右する。
今年も本当に面白い。

来週は浦安カップ。
七国スピリッツは初参加。
これまでいつも遠くまで交流に来てくれた浦安主催の大会だ。

浦安の皆さん、来週はどうぞよろしくお願いします。
今からとても楽しみです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taguragu

Author:taguragu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク