多摩カップ卒業記念・新人生大会組み合わせ

本日は2月16日に多摩市立青陵中学校で行われる、「多摩カップ卒業記念・新人生大会」の代表者会議が同中学校で行われた。
下記はその組み合わせ。

【卒業生リーグ】
A
小柳ライトニングスA
いずみの森ベアーズ
七国スピリッツ
茅ヶ崎ブルーフェニックス

B
いずみの森ドラゴンズ
七国侍スピリッツ
本宿ブラックドラゴンズA

C
浦安ウイングス
いずみの森スマイリーズ
Fuchu Next Lupus 1

D
Fuchu Next Lupus 2
ひかりきっずくらぶ レッド
本宿ブラックドラゴンズB

【新人生リーグ】
A
本宿ブラックドラゴンズC
七国ブラウン
茅ヶ崎ブルージェイス

B
いずみの森ミニベアーズ
小柳ライトニングスB
浦安ウイングスグリーン

C
本宿ブラックドラゴンズD
都留ラ・ガールズ
浦安ウイングスブラック

D
いずみの森ドルフィンズ
小柳ライトニングスD
青陵ラガーズ

E
本宿ブラックドラゴンズE
七国ホワイト
西東京・青陵

F
いずみの森ラビッツ
小柳ライトニングスC
茅ヶ崎ブルーモンスターズ


この他にもチャレンジリーグ(4チーム,3チーム参加総当たり戦)も行われる。
心配なのは天気。
この大会は6年生に卒業証書を渡す大切な場。
雨・雪お願い。
この日は来ないで。




第9回サントリーカップ決勝大会出場チーム(2/1現在)

北海道ブロック 扇山キセキゲッターズ
東北ブロック 赤石レッドカルロス
(チャレンジ枠) 青葉西タイタンズ       
北関東ブロック 新田ウォーリアーズ
中関東ブロック 梅ヶ丘小学校
東京ブロック  七国スピリッツ
南関東ブロック 茅ヶ崎ブルーフェニックス
北陸ブロック 吉島SP12
東海ブロック  東部小学校
近畿ブロック(1)春日野小学校ATハンズボンズ
近畿ブロック(2)勧修小学校リトルブラックス
中国ブロック  良城ホワイトダイヤモンズ
(チャレンジ枠)高島グリーンボンバーズ
四国ブロック  大篠BLUESKY RS
九州ブロック(1)
九州ブロック(2)
九州ブロック(3)
沖縄ブロック コザJr


関西のチャレンジ枠は岡山県の高島グリーンボンバーズに決まったようだ。
高島GB、2年連続で良城小学校と決勝戦を行った強豪チームだ。
グリーンボンバーズの皆さん、おめでとうございます!
桃ヶ丘ジェッツはじめとする岡山タグの代表として頑張ってください!


のみこまさんにとっては残念な結果だったが、でもここからが全国での交流のスタート!
いつでも待っていますのでガンガン関東に来てください!
お腹いっぱい交流しましょう!!


・・・さて、ここからは独り言。
流して読んでください。
ずっと何年も感じていた、独り言。

全国大会に出場できるのが16チーム(チャレンジ入れても19。でもチャレンジ枠はフレンドリーマッチで決勝大会とは別扱い)は他のスポーツの全国大会に比べてやはり少ないかなぁ、と思う。
諸処事情があるのは承知しているのだけれども、ラグビーを愛し、発展を願う一人として、多くの子供たちに秩父宮・国立を経験させてあげたいと思うのだ。
例えばシンプルに今のブロックの出場枠を倍にする。
そうすれば32チーム。

チーム増に伴いレベルが落ちる?

イヤイヤ。

その逆だ。

各ブロックの決勝戦or準決勝は実力が全く五分の名勝負が繰り広げられていた。
東北、レッカル・タイタンズ
東京、白糸・七国
南関東、豊岡・茅ヶ崎
東海、桜ヶ丘・東部
北陸、のみこま・吉島
近畿、石田・勧修
etc・・・
みんな1点差もしくは同点の試合だ。

つまり、チーム数が増えれば、より白熱した試合が数多く見られるのだ。
いいこと尽くめだ。

現状、子供たちがタグラグビーを楽しむことが直接的にラグビーの競技人口増加につながっていないかもしれない。
でも、今までラグビーに関心がなかった人たちがラグビーに興味をもって見てくれるようになっている。
ラグビーを愛する人が増えている。
これは事実。
これってタグラグビーの大きな存在意義だと思う。

秩父宮・国立の門戸が広がることはタグラガーにとってこれ以上ない、大きなモチベーションになる。
よりタグラグビーを楽しむ子供が増えるはずだ。
それを温かくサポートしてくれる大人もまた増える。
このスパイラルが多くの人の目をラグビーに向けさせる。

そうすれば2019年、多くの人が日本で開催されるラグビーワールドカップに足を運ぶだろう。
2019年まで、残された時間は多くない。

来年度、サントリーカップは記念すべき10回目となる。
ここが一つのタイミングではないかと思っている。

小さなさざ波も、集まればビッグウェーブになることを我々は知っている。
不可能と思われた東日本大会もビックウェーブで現実のものになったのだから。

独り言だけどね。
ビッグウェーブをみんなと起こしたいなぁ。

タグラガーの頑張りを全国の皆さんに知ってもらうためにご協力をお願いします。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへにほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ タッチラグビー・タグラグビーへにほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログへにほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

来年こそ

ウチにとっては無念ですが、参考基準を見て、高島さんは関西代表にふさわしい納得できる選出だと思いました
また来年頑張ります!

その前に、来春からまた関東にガンガン行って交流試合をしたいと思ってますので、お誘いください
これからもよろしくお願いします

P.S.
出場枠増加案は賛成です
そう願ってる関係者は多数いると思います
思いが届いてほしいですね

Re:来年こそ

ガンガン誘います!
待っていてくださいね~
10回大会は多くのタグラガーが集う歴史的な大会になるといいなぁと思っています。
声が届くといいです。

2019年 ワールドカップ

ついにK先生の口から、2019年に日本で開催されるラグビーワールドカップ
の話しがでましたね。

2019年と言えば6年後。今の小6の子が18~19歳になってますね。
この世代は次ですかね。

K先生が府中のS小で育てた子だと代表入りしている子がいるかもしれません
ね(^-^)
夢は大きく、6年後を迎えましょう!
プロフィール

taguragu

Author:taguragu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク