サントリーカップ武蔵野大会


昨日はサントリーカップ武蔵野大会。
下記はサントリーカップHP用に書いた記事を転記した。
今回はこれでご容赦を。

昨年度は雨天で予備日での開催となりましたが、今回は気持ちの良い快晴で、28チーム255人のタグラガーと1000人を超える観客で会場は大いに盛り上がりました。
予選は8プールに分かれて行い、1位2位はカッププレート決定戦へ、3位はボウル、4位はシールドトーナメントへと進みました。
決勝大会と同形式のカッププレート決定戦はどのカードも白熱した戦いが繰り広げられました。
激戦のカッププレート決定戦で勝ち上がった8チームはブロック代表決定大会出場枠4つをかけて更に熱く、レベルの高い試合を見せてくれました。
特に各チームの6年生はこれが最後のサントリーカップということもあり、一つ一つのプレーに気持ちが入っていて勝敗に関わらず、多くの人を感動させました。

この激戦を制し、ベスト4に勝ち残ったのは11月4日の府中市タグラグビー大会「フォーリスカップ」優勝チーム南白レジェンドA、準優勝チーム小柳ライトニングスAと南白レジェンドB、小柳ライトニングスBustでした。

準決勝以降はブロック代表決定大会をどれだけ有利に戦えるかというポジション取りの戦いです。武蔵野1位は多摩地区3位23区4位と、2位は多摩23区の2位と、3位は23区1位多摩4位と、4位は多摩1位23区3位と対戦します。

準決勝Bコートでは南白レジェンドBと小柳ライトニングスBustが対戦し、小柳Bが4−3で勝利しました。Aコートはフォーリスカップ決勝戦と同カード、南白レジェンド対小柳ライトニングスA。前後半終了し、1−0南白リード。後半もラスト10秒まで1−0南白。ところが最後の最後で小柳が同点に追いつき、1−1。規定による5対5のじゃんけんで小柳ライトニングスAが決勝に駒を進めました。

決勝は小柳同士の対戦。結果は3−1で小柳ライトニングスAが勝利。武蔵野地区予選初優勝を決めました。

1月に行われる東京都ブロック代表決定大会には、小柳ライトニングスA、小柳ライトニングスBust、南白レジェンドA、南白レジェンドBが出場します。
東京タグのメッカ、府中の代表として大いに頑張ってほしいと思います。


優勝小柳ライトニングスA

準優勝小柳ライトニングスBust

3位南白レジェンドA

4位南白レジェンドB




にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへにほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ タッチラグビー・タグラグビーへにほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログへにほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taguragu

Author:taguragu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク