東京3ブロック制へ

 Sコーチからの「東京3ブロック」の報告は本当に嬉しいものだった。フォーリスカップやヨコハマカップの様に1大会のみなら、プレートやボウルトーナメントでもモチベーションを維持して試合を行うことができる。しかし、チャンピオンシップであるサントリーカップは別である。全国を目指し皆、必死で練習をしてこの大会に臨む。6年生にとっては実質、これが最後の大会となる。だからこの大会だけはぎりぎり最後の試合まで、ある程度のチームに予選突破の可能性がなければならない。ところがエントリー数が多いとそうはいかない。トーナメントの形をとらないと進行できないのだ。普及が進むとともに見えてきた多摩地区タグの悩み。これが3ブロックになることで解消される。
 協会の方の話では23区はそのまま、多摩地区を東西2つに分ける形をとるようだ。府中単独ブロックではないため、フォーリスカップはサントリーカップとは関係なく、そのまま府中市単独大会として開催されることとなった。ただ、東多摩大会が11月3日フォーリスの前になるか後になるか、会場はどこになるかなどはまだ未定のため、府中勢は定期的にサントリーカップのHPをチェックする必要があるだろう。スピリッツが参加する西多摩大会は上柚木で開催される可能性が高い。府中勢とは代表戦まで戦うことはなくなったが、強豪本町田東のいるブロックである。気を引き締めこれからの練習に取り組んでほしい。
 29日(土)は、本町田東・若葉台・七国との合同練習試合である。府中勢に負けないよう互いに切磋琢磨し、レベルアップができれば・・と考えている。

コメントの投稿

非公開コメント

Unknown

京都府・宮崎県は単一小学校につき1チームのエントリーしか出来ない。京都府に枠を1つ与えるべき!
プロフィール

taguragu

Author:taguragu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク