夏の帝京タグ教室



本日は帝京タグ教室に参加させて頂いた。
毎回万全の体制で迎えてくれる帝京大学関係者の皆様、本当にありがとうございます。



自分をどれだけ出せるか?
練習でやっていることをどれだけ実践出来るか?




帝京大学とのエキシビションマッチは今までの中で一番試合らしくなった。

しかし、それはOG の声のプレーがあったから。
小学生だけではこうはならなかったはず。

自分たちのほうが力が勝る場合は思うようにプレーができる。

しかし、相手の実力が上回る時、ポロポロとミスを連発する選手が数名見られたのは残念な限り。
だからでき幅が大きく、プレーが安定しない。

練習から意識的に声を出さない選手は特にこの傾向が強い。




下級生は楽しめばよいが、高学年はどれだけ帝京大学ラグビー部の有り様を学べるか?
何のために来ているか、もう一度自分の心に問いかけよう、七国スピリッツ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taguragu

Author:taguragu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク