多摩カップ 卒業生新人生大会


本日は多摩カップ卒業生新人生大会が実施された。
運営の皆様、いつも本当にありがとうございます。

東京タグでは、この多摩カップが六年生にとって最後の大会となる。
勝ち負けも大切にしながら、最後の真剣勝負を楽しむ場として定着している。


六年生スピリッツは、全国に出場できなかったメンバーと優勝したいという気持ちが全面に出ていた。
普段とは違う戦い方になっていたが、それでも勝ちきるあたり、この一年の成長を感じる。
積み重ねた経験がこの世代を一回りも二回りも成長させた。
全国に入ってから、六年生は特に声が出るようになった。
こういうギリギリで何とかしてくる辺りが今年の特徴。







新人生大会は次年度を占う重要な一戦。
二年前の決勝は七国対小柳
昨年は七国対いずみ

この二年間、決勝に進出したチームがそのまま東京ブロック代表となっている。

今年の大会の特徴は、チーム力の差が殆んど無いこと。
かつ、レベルが極めて高い。
全国に出たチームと遜色ないレベルのチームが幾つもあった。

決勝は七国対小柳だったが、他チームも横一線。
楽しいシーズンになりそうだ。

3/12は、七国スピリッツ初の埼玉遠征。
群馬、埼玉のタグラガーと交流する。

さあ、八代目のスタートだ
全国を繋ごう
七国スピリッツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taguragu

Author:taguragu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク