FC2ブログ

多摩カップ 秋季大会

今日は青陵中で開催された多摩カップ秋季大会に参加した。

青陵中関係者の皆様、青陵中、鶴川中ラグビー部のみなさん、本当にありがとうございました。

今日の団体のテーマは、「イメージの共有」

七国スピリッツでは、大会時に各チームめあてを立てさせて発表させている。

これはチームが意識する事を共有するための大切な儀式。

イメージの共有がなければ、個々での戦いになってしまい、攻撃が単調になってしまう。

今年の七国はここがとにかく甘い。

本当は子供たちに任せたいところも、理解度、意識共に低いので、絶えずこちらが言葉かけをして1回1回確認しなければならない。

「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」

試合を見ていた中学生が、

「どうして勝っているのにあんなに怒られるのだろう」

と、言っていたそうだ。

勝ったからよいのではない。

その試合で自分達のラグビーを意識して戦えたか、ということに着目しなければならない。

これから先、必ず試合で苦しい場面がたくさんやってくる。

その時、チームを支えるのは、信じるべき自分達の強みがあるかどうか。

個人を支えるのは誰にも負けることない努力の積み重ねをしてきたかということ。

目先の勝敗ではなく、目指すべき場面においてどれだけの力を付けられるかということ。

そういった意味では、七国スピリッツの到達度はまだまだ低すぎる。

ゴールは気の遠くなるような努力の先に待っている。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taguragu

Author:taguragu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク