スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サントリーカップ府中ラウンド

~例年通り、下記はサントリーカップホームページに記載する内容~

 11月19日、東京ブロック予選第一弾、府中ラウンドが府中市郷土の森グランドで開催されました。
 40チーム、349名が元気いっぱいタグラグビーを楽しみました。
 
 今、東京では調布や日野市が市のタグラグビー大会を開催するなど、2019年のワールドカップに向けて少しずつラグビーファミリーを増やそうとする動きがみられるようになりました。
 今大会ではその調布市からたくさんのチームがエントリーしてくれました。今後も東京のタグを盛り上げていってほしいと思います。
 
 3年連続で日本一のチームを輩出している東京タグ。その強さの秘訣はチーム同士の交流がとても盛んな点にあると思います。交流の数がそのままレベルの向上に繋がっています。また交流の充実は単に技術向上だけでなく、チーム関係者・保護者による大会運営力の向上や選手同士の学校を越えた友情など、様々な面で良さが見られるようになりました。今回の府中ラウンドでも各チームのお手伝いの方が大活躍し、大会を大成功に導きました。

 またレフリー間の交流も盛んで、都県関係なくレフリーのお手伝いも行われています。今大会でも、千葉県からお手伝いを頂きました。本当にありがとうございました。

 肝心の大会ですが、11・12回大会優勝の七国スピリッツがけが人で規定人数に満たないため棄権。13回大会優勝のいずみの森ユナイテッドベアーズがトーナメント1回戦で敗れるなど、驚きの展開となりました。

 そんな中、抜群のチームワークと個々のプレーの質の高さで優勝したのが、ひかりきっずくらぶでした。東京の名だたる強豪を打ち破っての結果はまさに完全優勝といってよいでしょう。

 府中ラウンドでは上位8チームが東京ブロック決定大会に挑戦します。決定大会に出場するチームは以下の通りです。

優勝 ひかりきっずくらぶ
準優勝 白小フェニックス
3位 小柳ライトニングス
4位 七国侍スピリッツ
5位 南白レジェンド
6位 小柳ライトニングスバースト
7位 調布トライアーズ
8位 五小クローバーズ グリーン5

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taguragu

Author:taguragu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。