FC2ブログ

サントリーカップ調布大会

今日は第15回サントリーカップ東京ブロック予選会調布大会が行われた。

協会の皆様、レフリーチームの皆様、そして準備運営の白糸小柳の皆様本当にありがとうございました。

前日からグランドメイクをしてもらったので、河川敷特有のでこぼこは全く気にならなかった。

最大の安全配慮に心から感謝しています。

東京は潜在的なタグラグビー人口は少なくない。

調布市、府中市、日野市は各々独自のタグラグビー大会を開催しておりかなりの学校か参加している。

ただ、それがサントリーカップに直結していないのが現状。

たくさんのポスターチラシをサントリーカップ地区担当者に渡すことも大切だが、それだと情報発信力は低い。

各市区町村に依頼し、日本全ての小学校にチラシポスターを一斉配布したり、j-sports 等でサントリーカップを放送したりするなど思いきったアプローチをしてはどうだろうか。

ワールドカップを見据え、それくらい大胆なことをやってもよいと思う。

東京で優勝することは全国でカップトーナメントに勝ち上がることより難しい。

これは断言できる。

特に今年の東京トップ3は本当にレベルが高い。

七国スピリッツは今年、参加した全ての大会で優勝しているが、小柳、白糸との力差はほとんどなく、いつも紙一重のところで勝ちを拾っている。

だから、一度も勝ったと思ったことはない。

競技レベルの向上はタグラグビーというスポーツを知らない人に発信するのには大切な要素。

「このスポーツすごいな」

「やってみたい、こんな風になりたい」

と、思ってもらうのは大切だ。

来週は武蔵野大会。

またタグラガー達の熱い戦いが見られる。

真剣味。

真剣に取り組んでいる姿は人を感動させる。

スポーツは真剣味が現れやすい。

だから人はスポーツに魅了される。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taguragu

Author:taguragu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク