スピリッツ真の設立者

 スピリッツの2年目のシーズンが始まった。今年度は他の強豪校並の練習量が確保でき、環境面でも全国を狙う素地が整った。また他校の入部や中学部の設立など、多摩地区タグの基幹チームとしての活躍にも期待してほしい。
 ただ寂しいニュースもある。スピリッツ真の設立者であるY校長が七国を去られたのだ。
スピリッツの設立者はK田やY里ではない。我々が来る前からY校長は男女関係なく楽しめるタグを七国に導入したいという想いをもっていた。そこにY里教諭やK田が運良く七国へ異動となり、保護者コーチの力を借りてスピリッツが結成されたのである。Y校長がいなければスピリッツはなかった。
 本当は一番子供達にタグを教えたかったはずである。しかし聡明な方である。自身が全面に出ることは極力避けた。ただ、全ての大会、どれだけ忙しくても必ず応援に駆けつけてきてくれた。試合後、子供達にコーチする姿は誰よりも熱かった。
 Y校長が去られる前、私に言った言葉がある。
 「スピリッツを必ず全国へ連れて行ってくれ。私はずっとスピリッツの顧問だ。スピリッツが秩父宮で戦う姿が見たい。」
 この一言でどれだけY校長がスピリッツを愛していたかよく分かるはずである。この場を借りてY校長に七国にタグの芽をまいてくれて本当にありがとうと心から感謝したい。部員一同、この芽を大切に育て、いつか大樹にする決意である。
 2年目のシーズン。初代とY校長の想いを受け戦う、2代目スピリッツの活躍に熱い応援をお願いしたい。

コメントの投稿

非公開コメント

Unknown

今まで支えてくれた校長が去られたのは、きっと子供達も寂しいはずです。
そして校長もこれからっていう時期に去られてしまったのは残念ですね。
子供達が成長した姿をなんとしても見せてあげてください。
応援してます。
プロフィール

taguragu

Author:taguragu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク